【無料講座あり】不動産投資の勉強方法をまとめました

こんにちはマニです。

今回の記事は、不動産投資家を目指す初心者向け。

不動産投資始めたいけど、なんか難しそう。
失敗したくないから、ちゃんと勉強したいんだけど、
どんな勉強すればいいだろう?

そんな疑問に答えます。

今回の記事

  • 不動産投資の勉強方法をまとめました
  • 限られた時間で効率よく勉強する方法
  • 私の一年間の勉強のおさらい

わたしはサラリーマンをしながら、アパートの大家になりました。
不動産投資を勉強し始めて、1年後に大家デビュー。

今回はそんな私が解説します。

目次

不動産投資の勉強方法をまとめました

不動産投資の知識は、多岐にわたります。
どこから勉強したらよいか、順に紹介します。

本で学ぶ

これが定番。
まずは、ここから始めましょう。

勉強方法はいろいろありますが、間違いなく、本が一番コスパがいいです。
本は1冊1000~2000円程度、中古だと数百円で手に入ります。

まずは、気になるものを数冊、一気読み。

目標は20

頑張って、20冊ぐらい読めればいいですね。
5冊ぐらいじゃ、ちょっと少ないかも。

私は30冊を2回読みしました。
同じ本でも2回読むと、理解がさらに深まります。

お勧めの本は、不動産投資初心者の始め方をまとめました【必ず通るべき7ステップ】でいくつか紹介しています。

ブログで学ぶ

本と同時にしたいのが、ブログで学ぶこと。
本を数冊読んだら、次はブログで勉強しましょう。

ブログには、

  • 現役大家さんが書いてるもの
  • 企業が書いてるもの

の2種類があります。

どちらも、勉強になりますが、個人的には、現役大家さんのブログのほうがオススメ。
不動産投資には、いろいろな投資手法があります。

大家さんによって、投資手法や考え方はそれぞれ。

価値観を共感できる大家さんのブログを、探してみましょう。
気になる人が見つかれば、過去の記事にさかのぼり、はじめから読み進めてください。

オススメのブログ

1棟アパートを長期保有して、無借金物件を作る手法を目標としています。
同じ考えのブログを読むことで、リスクのとらえ方や対処法を学ぶことができます。

オススメのブログも、さきほどの記事でいくつか紹介しています。

私と同じように、サラリーマンをしながら、小さくコツコツを目指すなら、

  • 『埼玉サラリーマン大家さん』楽待

が、特におオススメ。
ブログの本数はめちゃくちゃ多いですが、はじめから読むとかなり勉強になりますよ。

Youtubeで学ぶ

Youtubeでも、不動産投資が充実してきましたね。
活字の情報と、耳からの情報とでは、感じ方が違うような気がします。

知ったつもりが、意外と理解があやふやだったというのも、多かったりします。
耳から聞くと、理解が深まります。
Youtubeはテーマが絞られて、内容が凝縮されているのも特徴。

オススメはこの二人、

実は、今の私は、ほとんどがこの勉強法です。
なんというか、活字を読むよりとても楽です。

すきま時間に、流し聞きがよいです。

セミナー

ある程度勉強が進んだら、今度はセミナーに参加してみましょう。
セミナーには有料、無料のものがあります。

まずは、無料のものでいいと思います。
ただし、セミナーに臨むスタンスとしては、

勉強が目的
物件は買わない

業者主催のセミナーは、セミナー後に実際の物件の紹介を受けます。
はじめのうちは、急いで買う必要はありません。

なにより、ここで紹介される物件に、初心者が買うような物件はありません。
買うのはあきらめて、じっくり勉強しましょう。

地方はやっぱり不利

私の地方では、セミナーの開催はありません。
参加したいんですけど…。
都会の人がうらやましい。

有料講座・教材で学ぶ

有料で販売されている講座や教材があります。
ここまでの方法に比べると、格段に費用がかかります。

無知は罪です

知らないというだけで、失敗して借金をかかえることもあります。
有料のものは高額ですが、得られる利益を考えると、決してコスパは悪くないです。

限られた時間で効率よく勉強する方法

サラリーマンは本業が忙しいですね。
家族がいる人は、家族サービスも必要。

次は、効率的な勉強の仕方を解説します。

はじめのうちは、本とブログとYoutube

まずは、本とブログとYoutubeで十分。
ここで基礎を学びましょう。

正直、このステップはとても楽しいと思います。
大半は現役大家さんが、自分の成功体験を語っていることが、ほとんどだからです。

将来の姿を妄想しながら読むと、モチベーションが爆上します

失敗談や苦労話も多いため、大家業の大変さも一緒に、知ることができます。
逆に、ここでモチベーションが上がらない人は、あまり向いてないかもです。

不動産投資は、株のように一旦買えば、あとはほったらかしでよい、というものでもありません。
大家自ら考え、行動することも失敗しないために必要です。

ここで、めんどくさいなと思ったら、ほかの投資法のほうがいいかもしれません。

ブログとYoutubeはすきま時間に

ブログやYoutubeは、

  • 一つの投稿が短い
  • 一つの投稿に、一つのテーマ

すきま時間にさくっと読めます。
私は仕事の休み時間にブログ、通勤時間にYoutubeを使って勉強しています。

寝落ちしないために

我が家では子供の寝かしつけはパパの私の役目です。
寝かしつけている間に、ひそかにイヤホンつけて、Youtubeでがっつり勉強しています。

この方法だと、1日に2時間以上Youtubeの勉強ができます。

大家仲間を作る

始めのうちは、相談する相手がいないことが悩みです。
セミナーや大家の会で、大家仲間を作りましょう。

大家仲間と話す機会ができると、知識の理解が格段に上がります。
困ったときに、相談にのってもらえるかもしれません。

セミナーは大家仲間を探すチャンス

セミナーや大家の会は仲間を見つけるチャンスです。
私の地方では、セミナーもなく、大家の会もありませんでした。

仲間を見つけるために、職場内をひそかに開拓してました。
結局、見つけたのは2人だけ。

ですが、その2人に話しているときが、一番の勉強になります。
大家デビューしてくれたらいいんですけど。

相談相手の見つけ方にはついては、【お知らせあり】不動産投資は現役大家さんに相談しようでも紹介しています。

がっつり稼ぎたい人は有料講座・教材を試してみる

副業や、将来の年金対策として、不動産投資をする人は、本やブログ、セミナーなどで十分です。

  • 本業の収入を超えたい
  • 不動産投資でサラリーマンをリタイヤしたい
  • 不動産投資でお金持ちになりたい

こんな人は、有料教材を試してみてください。
独学は手探りなので、効率が悪いです。

  • 不動産投資を体系的に勉強できる
  • 疑問に思ったことを講師に質問できる

疑問に思ったことはいろいろ調べても、解決しないことがあります。
私もそういったことが、何度もあります。

そんなときに、疑問に答えてくれる人がいるのは、とても力強いです。

参考の有料講座はこちら。
無料体験もあるので、まずは気軽に試してみてください。

【無料体験あり】ファイナンシャルアカデミー『不動産投資スクール』

最後に、私が歩んできた勉強の道をご紹介します。

私の1年間の勉強をおさらい

FirmBee / Pixabay

1~2か月 本で勉強
まだ、不動産投資の仕組みがよくわかっていなかった時期です。
10冊ぐらい一気に読みました。

3~4カ月 ブログで勉強。不動産ポータルサイトに登録。
ブログを読み始めて、一気に不動産投資にはまりました。
スーパー大家さんの武勇伝は手に汗モノです。
そのまま、ポータルサイトの『楽待』『健美屋』に登録。

5~6カ月 気になる物件を資料請求。
おそるおそる、不動産会社に資料請求してました。
自己PRも忘れずに。

7~8カ月 気になる物件の現地調査。銀行に融資の相談。
この時期に初めて、銀行に融資の相談に行きました。
不動産会社に同行してもらいましたが、ものすごく緊張しました。

9~12カ月 Youtubeで勉強。買付が通り、融資が下りる→大家デビュー
地道な物件探しが功を奏し、見事買付OK、融資OKで大家デビューしました。
この時期にYoutubeの視聴も開始。
Youtubeは、もっと早くやっておけばよかったと思います。

12カ月~ 税金・簿記関係の勉強も始める。
大家デビューしたので、確定申告が必要になりました。
税金や簿記の勉強も本格的に始めました。

正直な感想

振り返ってみると、1年はあっという間でした。
はじめのうちは、本当に自分が大家デビューできるとは、思ってませんでした。

勉強を続けて、モチベーションを維持し続けたおかげだと思います。
物件が見つからなくて、挫折しそうになることもあると思います。

未来の大家業を夢見て、頑張ってください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる